住宅設計図をデザインしよう!

家を建てたり、購入を検討する際には、色々な知識が必要です。

不動産屋・ハウスメーカーによる建売り住宅を選ぶのか?分譲マンションを選ぶのか?それとも夢のマイホームとして、一から建築家に頼んでオーダーハウスを建てるのか?色々な検討が必要です。

また、家を建築する際にも、どのような間取りにするのかといった事や、高齢者にも優しいバリアフリーを目指すのかなど、色々設計者と協議する事もあるかと思います。

そんな方々に対して、住宅設計図をデザインする際の、建築の基礎知識や建築にかかるお金や色々な住居の形態などを解説します。

注文住宅でも一戸建てでも、家を建てる際の計画は大事です!

夢のマイホームが出来たと思ったら、欠陥住宅だった・・・なんて事が無いよう、住宅設計図を建築家や不動産屋任せにするのではなく、自分でも住宅設計図のデザインも勉強しておきましょう!

Shadeドリームハウスなら、かんたん操作で誰でも住宅をデザインできます♪

解説マニュアルもソフトに一緒に同梱されていますので、購入した直後から、かんたん操作で誰でも住宅をデザインできます。

さらに3DCGソフト「Shade」と高い互換性を実現。Shadeフォーマットでの書き出し・読み込みが可能です。



個人で住宅設計図をデザインする訳にも参りませんから、家を建てる際は建築士など、プロにお願いすることが多いですが、個人でもできる事はあります。

元々不動産屋やハウスメーカーが建売している物件で無い場合、建築施工中には、なるべく設計者とのコミュニケーションを増やし、より良い家が建てられるよう意見を言う事が大事です。
そのためには、建築主であるあなたが、建築の基礎知識を覚えたり、ご家族の将来設計を踏まえた家づくりが出来るようにしておく事が大事です。

当サイトにおいては、まず、家に関わる色々な住居形態を模索して頂くため、一戸建て住宅やバリアフリーの家、二世帯住宅、モビリティーハウス、シルバーハウジングなど、様々な住居を紹介しますので、あなたの求めるイメージやデザインの家を模索して頂ければと思います。

その上で、具体的に住宅設計図をデザイン(設計)する上で考慮しておきたい、建築の基礎知識や建築に掛かるお金の話や、施工時に大事な図面の見方や設計者にお願いする上でのポイントなどを、細かく解説していきます。

より良い住宅設計図となるように、そして、思い描いた夢のマイホームとなるよう様に、 さらには、数十年後の将来に渡って、あなたがより良い住環境で快適に過ごせるよう、あなたの家づくりの応援をさせて頂きます。

住宅設計図をデザインしよう!:内容のご紹介

住宅の作り方
住宅の作り方をご紹介します。建築家に依頼する場合と、工務店にお願いする場合の作り方の違いや、RC造、S造、木造の住宅の作り方の違いetc・・・

住宅の問題
住宅を建てる上での様々な問題点を解説します。また、収納設計や子供部屋、住宅の外観、ハイパーインテリア等をどうやって決定するのか等も解説します。

住宅の種類
一戸建ての場合の他、共同住宅二世帯住宅の場合などの住宅設計の考え方を解説。高齢者のためのバリアフリー設計などについても解説。

住宅設計図面とは
住宅設計図面を描く場合の図面の種類やパース図、設備図などについて解説。CAD図面の描き方なども紹介します。

家を建てる時の基礎知識
家を建てる際の基準となる、建築基準法の細部について。建ぺい率と容積率の考え方、防火設備、換気設備、建築協定などについて説明。

建築とお金
家を建てる際にかかるお金について説明。不動産オーナーや賃貸オーナーのケースの他、見積もりや坪単価の考え方について説明します。

空間とは
空間設計について解説。壁・床・屋根の配置の考え方の他、切り取り作業などについても解説。

色々な家
色々な家についてご紹介します。動く家、ときわ荘、最小限住宅etc・・・

住宅設計図をデザインしよう!:トピックス

当サイトの更新情報をRSSで配信しています。