想像の家:住宅設計図をデザインしよう!



想像の家

どんな家に住みたいかと考えて、出てくるのはどのような家でしょうか?それはドラマや映画で見たセットでしょうか?海外で立ち並んでいるような家でしょうか?

このように想像をいろいろと膨らませる為には、いろいろなものを見て知っておく必要があります。 試験問題などの勉強と一緒で、自分の物として頭の中に無ければ想像が膨らんでいかないのです。

毎日建築を考えている建築家でさえ、数多くの建築を見ていますし、尚且つ世の中のいろいろなものを見て、 それを建築にすると、という想像を日々行なっています。頭の中のストックが多いほど、いろいろな場合に対応できるのです。

建築家は建築士として建築を立てるための知識や技術を持ち合わせているだけでなく、このような職能も持っているのです。

もちろん、一般の方々が、そのような建築家に比べて、知識が薄いことはいたし方ありません。 したがって、有る程度の住宅設計図のイメージを伝えて、どのようなものを見てイメージを膨らませて言ったらいいかという情報は建築家にもらうと良いでしょう。

建築家と作る場合でも、ハウスメーカーで建てる場合でも、不動産物件を購入する場合でも まず先にイメージを伝え、それを膨らませていくことが最初の一歩です。

資金や様々な手続きなど雑多なことに追われがちですが、忙しい合間を縫って、本屋さんに足を運んでみましょう。 住宅雑誌なども沢山出ていますから、パラパラとめくってみるだけでも良いと思えるものは見つかるはずです。

カテゴリー:色々な家

持ち家計画

>>持ち家計画


想像の家:関連記事

最小限住宅
生活には必要不可欠な要素がいくつかあります。もちろんそこに個人の差はありますが、それらは本当に必要...

ホテルのような家
住宅雑誌やショールーム、モデルハウスなど行くと、シンプルでセンスの良いインテリアにベッドメイキング...

白い家
最近の住宅や家具を見ていると白を基調としたデザインが非常に多くなってきたように見えます。「白」はお...

屋根の家
建築家の手塚貴晴さんと手塚由比さんの建てた家に屋根の家というものがあります。 この住宅は、普段は雨...

シュバルの理想郷
セルフビルドやDIYなどの言葉が知れ渡るように、自分で家を建てるということが注目されている一面があ...

ときわ荘
ときわ荘とは東京都豊島区にあった木造アパートです。当時漫画雑誌を出版していた学童社が自社の連載をも...

人形の家
女の子でしたら誰でも小さいときには、お人形さん遊びをしたのではないでしょうか?お人形に服を着せ、部...

動く家
住宅は動かないものです。これは誰が言わずとも誰もが認識していることで、住宅を不動産というのは、この...

家を建てたり、購入を検討する際には、色々な知識が必要です。

不動産屋・ハウスメーカーによる建売り住宅を選ぶのか?分譲マンションを選ぶのか?それとも夢のマイホームとして、一から建築家に頼んでオーダーハウスを建てるのか?色々な検討が必要です。

また、家を建築する際にも、どのような間取りにするのかといった事や、高齢者にも優しいバリアフリーを目指すのかなど、色々設計者と協議する事もあるかと思います。

そんな方々に対して、住宅設計図をデザインする際の、建築の基礎知識や建築にかかるお金や色々な住居の形態などを解説します。